about

ranru(ランル)というネーミングの由来は、布がとても貴重だった時代に長く愛用する為にツギハギして作られた布や衣の名前からです。
修繕の意味ももちろんありますが、布を重ね合わせることにより、より丈夫になり素材の組み合わせでリデザインされました。

「大切にしたい」その思いから生まれたランル達は、新しい命をふきこめられ日常生活を豊かにしてくれました。

今はたくさんのモノがあふれる時代ですが、そんな時こそ身近にある素敵な『ヒト、モノ、コト』をつなぎ合わせてみませんか?

きっとそこからあなただけのモノがたりがはじまると思います。